みんなでリサイクル法を守ろう

>

信頼性を確認するために

許可を得ている業者がおすすめ

誰でも気軽に、不用品回収業者を経営できるものではありません。
経営するためには、国からの許可を得る必要があります。
ですから、許可の有無を確認することで安全な業者なのか判断できます。
信頼性の高い業者に不用品の処理を依頼すると、リサイクル法を守ってくれるので安心です。
許可を得ている業者は、ホームページに掲載していると思います。

ホームページのどこを見ても許可がない場合は、怪しい業者なので避けてください。
また、どんな不用品の処理をしているのか調べても良いでしょう。
適切な方法で処理していることが、ホームページなどで確認できれば大丈夫でしょう。
しかし処理方法が具体的に記載されていない業者は、怪しいので依頼しない方が良いです。

周囲から評判を聞いてみよう

ホームページを見て、リサイクル法を守っている業者なのか判断するのは良い方法です。
しかしそれだけでは、まだわからないかもしれません。
きちんと判断するために、口コミを見てください。
口コミは、実際にその業者を利用した人の感想が記載されています。
依頼したい業者が見つかったら、評判を調べてから判断しましょう。

親切にスタッフが対応してくれた、すばやく回収しに来てくれたという意見が多い業者なら利用しても大丈夫です。
優良な業者ですし、リサイクル法をしっかり守っていると思われます。
スタッフの態度が悪かった、高額な料金を請求されたという意見がある業者は心配なので避けてください。
1つでも悪い意見があったら、怪しいと思いましょう。


この記事をシェアする

TOPへ戻る↑